イベント企画・制作のことなら(株)レーベン企画
(株)レーベン企画はクリエイティブなプロ集団です。
組合行事サポートから、自治体イベント、集会、大会運営まで関わり続け30年!選挙も大切な仕事の一つです。
私たちを運営の手足として使って下さい。
ちいき運動のサポートにこだわり続け30年!
労組・自治体・生協・市民運動・政治家養成が私たちの仕事です。

羽仁 カンタ(NPOコーディネーター)

生年月日 1964年10月7日
出  身 東京都

22才の時にボストンのノースイースターン大学社会学部に入学。帰国後、地球サミットへ向けた国際青年協力
キャンペーンの日本窓口としてA SEED JAPANを設立。野外音楽イベントで「ごみゼロナビゲーション」などの
環境対策事業を行っている。その他、米国同時多発テロ事件の平和的解決を求めるムーブメント「CHANCE ! 」の
呼びかけや、NPO のメディアクリエイティブをサポートするプロ集団「サステナ」の発足など様々な団体の設立、
サポートなどに取り組んでいる。ap bank fesでは、2005年から3年連続でA SEED JAPANとして、ごみゼロ
ナビゲーションを実施。

【現 職】
□国際青年環境NGO 「A SEED JAPAN」:理事
□三重県エコイベント評価会議:委員
□NPO法人「ユニークフェイス」:理事
□野外フェスを変える「NGO Village」:幹事
□異文化交流 NPO「ファンサバ」:運営委員
□ 公益法人改革オンブズマン:呼びかけ人 
□ホワイトリボンキャンペーン:運営委員

著書「NGO運営の基礎知識」(アルク出版)
共著『非戦』坂本龍一+sustainability for peace 監修(幻冬舎)
月刊誌「ソトコト」にて「羽仁カンタのごみ捨てんなよ!」連載中

TOPページへ | 講演会サポート | イベント企画・運営 | クリエイティブ制作 | 選挙サポート | 周年記念行事

会社概要 | 会社所在地 | よくあるご質問 | お問い合わせ